2011-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスチルのコピーバンド

ミスチルのコピーってのは、やっぱり他のロックバンドのギターとか、アンサンブルと比べても、かなり難しいですよね。

桜井さんのアコギがまずテクい。何そのコード?と思えるものから、お前それメインギターじゃん!っていうようなものまでアコギでやってしまうとこが凄い。
Distanceとかロザリータとか、器用にハンマリングとかプリングを使ったフレーズを持ってきます。

桜井さんですが、エレキギターのほうもかなりやりおる方です。(というか、ギターがうまいんだね。)だいたいのソロは桜井さんがやっております。
桜井さんは弦移動の多い早いフレーズとチョーキングを組み合わせた、スケール重視のソロが多いです。
「ロックンロール」や「ロックンロールは生きている」を聴いていても、「あ、これ桜井さんだね」とわかってしまいます。

ミスチルをコピっている人ってたいてい桜井さんのソロでつまづいている方が多いですよね。まあ僕もその一人なんですが。
シンコーミュージックから出ているスコアは桜井さんのパートをうまく記譜してますね。もう6連符が多すぎてなにがなんだか・・・。

田原さんのギターは、アルペジオやフィルイン、あとコードバッキングかな?メインギターという感じはあんまりしませんが、音づくりが究極に難しいですね。
どうしても田原さんの真似をしようとすると、ラックエフェクターを意識しなきゃならんのですよね。。。
音づくりの上手い方は安いエフェクターとアンプとの組み合わせでもチャチャっと出来てしまうんですが、僕にはまだ無理です。
それと、「田原さんは上手いからエフェクター使ってない」という方がいるんですが、そんなハズねーだろ!!って突っ込みたいですね~。空間系なんか初期から使ってますし、ちゃんと「箒星」でも音は切り替えてます。ライブではいつも足元にワウしかないように見えますが。。。映画「Split the Difference」でその姿を見ることができます。

ベースは基本プレーが多いですが、ピック弾きの苦手な方には苦しいでしょうね。あと、オルタネイトになれてる人とか、音の面で言うと、普段歪みを多く使ってる人とか。

ドラムはあんまやったことないのでよくわかんないですけど、曲によってはかなり難しいらしいですね。「PIANO MAN」とか「Worlds end」のドラムが難しいんじゃなかったけ。

総括すると、やっぱり個々が難しいんですよ。
そうなるとグルーヴ感出そうとしたり、良いアンサンブルにしようとするのが難しいってことになりますよね。

だからコピバンするときに、ミスチルは大概嫌われます。
まあそりゃミスチルのコピバンをする!ってなったら話は別なんですけど、例えばロックに傾いた志向のバンドだと、「強いて言うなら『フェイク』はロックだからやりがいはある。だが個々が難しくて良いアンサンブルを出しにくい」という意見が出たりします。

じゃあ、仮にロック志向なバンドを組むとして、
ミスチルからどんな曲を選曲すればいいか?というのを考えてみる。
※ミスチルの曲を必ず一つはやると仮定して。

1.「フェイク」
たぶん僕らの世代だと、ミスチルでバンドするならこれ!っていう曲は、まさしく「フェイク」なんじゃないかナ。
ただ、ギターの話をすると、これをコピーするにあたって、さまざまなエフェクターが必要になるんですよ。ディストーションやオーバードライブはもちろんのこと、コーラス、リバーブ、オクターバー、あるいはコンプレッサーや人によってはブースターを使う方もいるんじゃないでしょうか。
オクターバーなんて普段使いませんし、ピッチシフターを買う方がいいかもしれませんね。

2.「I'LL BE≪シングル≫」
ミスチルのロック黄金期の曲のひとつで、ミスチルのファンなら誰しもがコピーしたいと思うはずの曲。
イントロのギターリフは手癖からして桜井さんなので、ボーカルが弾くことになるでしょう。
「フェイク」もそうなんですが、こういった桜井さんのパートはピッキングのニュアンスがキモですね。この曲はトレモロかかったみたいな音がしてます。

3.「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」
ギターアンサンブルといった感じはするんですが、やっぱり音数が多くて再現しにくいですね。ボーカルの方はエレキを弾きながらプレーするとカッコいいです。
サックス・ピアノ・ストリングスなど多彩なのでキーボードは必須になります。

4.「ラヴ コネクション」
エレキを2本使ったバンドアレンジな曲で、左チャンネルに登録されているワウのかかったギターがたぶん田原さん。
この曲はソロもあり、割とロックな感じ。盛り上がると思います。
1/42バージョンが強烈なので、そちらをやってみるもの良いかもしれませんね。

5.「アンダーシャツ」
ベースがかなりイイですね。。
リズム隊がかなり良い味出しているんで、ギタリストもそれにしっかり合わせて演奏することが必要みたいですね。

6.「ニシエヒガシエ」
カッコいい曲なんですが、キーボードあった方がいいかも的な曲ですね。
ないと、ギターが走りそうな曲なので。

7.「#2601」
声と体力に自信のあるボーカリストを招けばできるかも。
弦楽器は半音下げみたいなのでそこは注意。

8.「終わりなき旅」
「盛り上がる」ことを意識しなくても、この曲はバンドアンサンブル命なので、演奏者側としたらけっこうやりがいはあります。
バッキングのほうもコンプをかけた歪みで音が途切れないようにダウン・ダウン・ダウン・・・とピッキングしなきゃいけないみたいですね。
あとボーカルがキツい。

9.「fanfare」
音数は究極に多いです。
曲の展開を楽しみながら演奏できるので長さを忘れて演奏できます。まあ、観客はどう思うんでしょうか、はたして。。。
ノリで乗り切ったりも、出来なくはないかな?


ざっとこんなもんですが、Youtubeではこれ以外の曲をやっていらっしゃる方も多いようで、いつも「スゲェなぁ。。。」と思わされます。
やっぱり、難しいですね。何をとってみても。「旅人」とかどうかな?とも思ったんですけど。

さすがミスチル、こんな曲を全然ずれたりせずにやって。やっぱりベテランだね。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken8mochi

Author:ken8mochi
こんにちは もち です。

生まれ:愛媛県(最近知った)
育ち:愛媛県
高校生。
生年月日:1993年4月11日。

少々生意気ですが、Mr.Childrenを中心とした音楽のレビューなどをやっています。
オリコンチャートを長らく見てきて、いろんな音楽を聴いてきたので、J-POPについての話題なら任せてください。

・好きなアーティスト
(邦)
Mr.Children
ORANGE RANGE
NICO Touches The Walls
STRAIGHTENER
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Salyu
UNICORN
松任谷由実
GRAPEVINE
Bank Band
[campaign]
the HIATUS
Superfly
凛として時雨

(洋)
Radiohead
Coldplay
Travis
Oasis
Blur
Mika
Bjork
Queen
Arctic Monkeys
Pink Floyd
Dire Straits

洋楽は主にUKですね。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ギター動画 (13)
音楽 (46)
健康 (37)
アニメ (11)
曲作り (4)
歌詞 (0)
萎え--- (2)
楽曲レビュー (28)
ガメラ (4)
生き物 (0)

ホジホジ

QR

現在の共感者

現在の閲覧者数:

ホジホジ

あなたは

人目

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。