2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タハラワークその1

最近は歌に力のこもっているミスチル。

ギターサウンドが薄っぺらくなって、ポップバンドと化してしまったと言われている今日このごろ。
あるいは、おいしいギターソロも桜井がもっていったりして・・・。



ということで田原健一さんのナイスなギター・ワークについて、桜井和寿さんと比べたりしながら、1曲(または2曲)振り返ってみたいと思います。


蘇生



この曲は右チャンネルと左チャンネルで、全く違うタイプのメロディが奏でられています。
ライブでも演奏されているように、左側が田原パートであることは間違いないようです。

開放弦を多用したコードワークで、ベースとの相性がいいです。
コンプがバリバリにかかっているのか、粒のまとまった音が特徴。

右チャンネルのアルペジオですが、基本アルペジオは田原氏の仕事なので彼の仕事と思いたいところなのですが、音づくり・手癖からして桜井氏の可能性が高いです
このアルペジオのパートもなかなか秀逸なのですが、ライブではノリが重視されているのか、田原氏はこちらではなくコードの方を演奏しています。


傘の下の君に告ぐ



当時(1997年ぐらい)は田原氏も桜井パートの一部を弾いていました。
CDではアコギとエレキのユニゾンを聴くことができますが、両方桜井氏が弾いているという可能性も否定できません。
あの3弦と1弦のスライドするやつ(ミスチルのスコア見たことある人はわかると思います)。あれが桜井さんの仕事。
ライブではこうやって生き生きと演奏していますが、現在ではなかなかこういう姿は見られません。ニシエヒガシエあたりが最高潮でしょうか。
このころはやたらとサックスを入れたがっていたので、どちらのギターも隠れがちの印象を受けます。


受験勉強によって凶悪な環境となっていますが、なんとか頑張って更新します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ken8mochi.blog137.fc2.com/tb.php/133-2ef1f23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken8mochi

Author:ken8mochi
こんにちは もち です。

生まれ:愛媛県(最近知った)
育ち:愛媛県
高校生。
生年月日:1993年4月11日。

少々生意気ですが、Mr.Childrenを中心とした音楽のレビューなどをやっています。
オリコンチャートを長らく見てきて、いろんな音楽を聴いてきたので、J-POPについての話題なら任せてください。

・好きなアーティスト
(邦)
Mr.Children
ORANGE RANGE
NICO Touches The Walls
STRAIGHTENER
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Salyu
UNICORN
松任谷由実
GRAPEVINE
Bank Band
[campaign]
the HIATUS
Superfly
凛として時雨

(洋)
Radiohead
Coldplay
Travis
Oasis
Blur
Mika
Bjork
Queen
Arctic Monkeys
Pink Floyd
Dire Straits

洋楽は主にUKですね。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ギター動画 (13)
音楽 (46)
健康 (37)
アニメ (11)
曲作り (4)
歌詞 (0)
萎え--- (2)
楽曲レビュー (28)
ガメラ (4)
生き物 (0)

ホジホジ

QR

現在の共感者

現在の閲覧者数:

ホジホジ

あなたは

人目

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。