FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年二日目だというのに

僕のまわりではアニメがほんとに流行していて、僕はアニソンこそよく聴くのですが、アニメをみることはその人たちに比べて皆無にひとしく、僕にはひとつ・二つのアニメにこだわる癖があります。たとえばエヴァンゲリオンについては学校一のオタクであると自負していますし(それがいいのかどうかはわかりませんが)、きかんしゃトーマスについては昔から好きでした。今ではチャージマン研!にどっぷりつかっていますが、どうも周りにはこのアニメについて会話をできる相手がいないようで、「ピンとこない」顔をよくされてしまいます。
そんな僕ですが、もうひとつの趣味として、「特撮」というのがあります。特撮といっても、ウルトラマンや仮面ライダーでなく、ゴジラやガメラといったミニチュアや凝った造形を使った特撮が好みで、小さいころからプラモデルなども作っては飾っていました。おそらくきかんしゃトーマスにも共通して言えるのですが、僕はどうやら「模型」が好きなタイプなんだと思います。だからフィギュアを集めるのも好きだし、艦船模型を角度にこだわってディスプレイしたり・・・と、模型に対する興味というのは、周りの人々に比べて段違いに上なのかもしれません。


そんな僕にとって、昨年、よだれがでる話が舞い込んできました。

特撮リボルテックです。

img024_main[1]

これは特撮リボルテックシリーズの新作・アイアンマン(アメコミのやつ)なんですが、アイアンマンを見ていない僕でも、これには目を奪われました。
本編で使われているパワードスーツを細部に至るまで再現しているのは当たり前、それどころか、飾るだけでなく遊べる大人のフィギュアとして、さまざまなポージングがとれるというのが最大の見どころでしょう。とはいっても、足のボールジョイントは露出しています。ご愛嬌ですね。

特撮リボルテック
上のURLを開いてもらってもわかると思いますが、さまざまなポージングができるのに加えて、さまざまなアクションパーツが付属。
余剰パーツとなってしまうのがネックですが、可動域が広いので良しとしましょう。


僕が本当に注目しているのはアイアンマンではなく、僕が好き好んで見ている「平成ガメラ」のリボルテックシリーズです。
img_zoom12[1]
画像がでかいですね。
御覧の通り、やはりボールジョイント部が露出していて、アイアンマンの数100倍も見栄えが悪くなっていますが、そんなこと気にならないほどの可動域を誇る「ガメラ1995」と「ギャオス(平成版)」。
まずギャオスのほうは劇中に小道具として使える再現レベル、可動域。これはびっくりしました。映画本編で特技監督をしていた樋口真嗣氏が賞賛するほどです。特技監督ですよ?要するにフィギュアとかのプロってことですよ。。。
ガメラのほうは余剰パーツの多さが難点。それでも、ギャオスと並んで飾りたい。こちらも樋口氏絶賛です。

ガメラシリーズは昭和も平成も好きなのでこのままガメラシリーズの怪獣をリボルテック化してほしいです。たとえばレギオンとか。僕なら絶対発売日に買いに行きます。あとレギオンソルジャー、イリス。昭和でいえばバルゴンとジャイガー(幼態もね!)、あとバイラスはラインナップに入れてほしいな。


実は特撮リボルテックには、僕の中でこのガメラを超えるものが存在していたのです。。。

img_015_main[1]

男なら黙って二箱買い・・・・ごもっともです。
フィギュアじゃなくて、もうすでに模型になっています。
ちなみに東宝特撮兵器の中で、一番フィギュア化してほしいのがこれでした。
映画のなかでもかなり活躍していましたが、時がたつにつれて、雑魚兵器になっていったのが悲しいところではありますが、原理は「動く電子レンジ」ですからね。それで怪獣を倒す。まさにドリーム。
この調子でスーパーX2とかを出してほしいところです。(見てる人わかりますか?)

あともう一つ。
mothra_tsubo1[1]
モスラ(昭和初期版)です。
いやいくらなんでもリボルテックで出たりしないだろうと思っていた矢先のことでした。
これと前述のメーサー車は屈指の出来ではないでしょうか。
まさに男のロマンです。


本来このブログ自体は「ギターその他についての話題を話す」ものであるのに、長々と自分の趣味について語ってしまったので、うんざりしてしまった方もおおいのではないかと思います。
あすはいつも通り日常的な話題やニュースなどの話題を記事にしますので、今日のご無礼をお許しくださいませ。



でもこの趣味をわかってくれる人がいたらいいなー。
スポンサーサイト

コメント

もち様、ごめんください。突然のコメントで大変恐れ入ります。

 はじめまして。私は、下記のTBを致しました「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、ガメラフィギュアに付いて言及された記事をまとめておりまして、この度1月7日付けの下記TBの更新中にて、こちらの「特撮リボルテックのレビュー記事」を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

ありがとうございます!

これはなんと、ガメラのファンの間で有名なガメラ医師様ではないですか!
こんなところに足を運んでいただいて、僕は光栄です。
それより、驚きを隠せないのですが・・・・ww

僕も今まで以上にそちらにお邪魔させていただくと思いますのでよろしくお願いします。
また、これからもガメラ関係の記事も執筆いたしますので・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ken8mochi.blog137.fc2.com/tb.php/51-b8dd7dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:11年1月第一週のフィギュア関連情報(その1)

 本日四本目の更新です。 一本目「 湯浅版視聴記 /01/07 」はこちら。 二本目「 小さき勇者たち~ 視聴記 /01/07 」には

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken8mochi

Author:ken8mochi
こんにちは もち です。

生まれ:愛媛県(最近知った)
育ち:愛媛県
高校生。
生年月日:1993年4月11日。

少々生意気ですが、Mr.Childrenを中心とした音楽のレビューなどをやっています。
オリコンチャートを長らく見てきて、いろんな音楽を聴いてきたので、J-POPについての話題なら任せてください。

・好きなアーティスト
(邦)
Mr.Children
ORANGE RANGE
NICO Touches The Walls
STRAIGHTENER
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Salyu
UNICORN
松任谷由実
GRAPEVINE
Bank Band
[campaign]
the HIATUS
Superfly
凛として時雨

(洋)
Radiohead
Coldplay
Travis
Oasis
Blur
Mika
Bjork
Queen
Arctic Monkeys
Pink Floyd
Dire Straits

洋楽は主にUKですね。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ギター動画 (13)
音楽 (46)
健康 (37)
アニメ (11)
曲作り (4)
歌詞 (0)
萎え--- (2)
楽曲レビュー (28)
ガメラ (4)
生き物 (0)

ホジホジ

QR

現在の共感者

現在の閲覧者数:

ホジホジ

あなたは

人目

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。