FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日入荷NICO Touches the Walls「Diver」

とりあえず昨日予約してきたんですが、なんと、商品名が





ドライバー ニコ タッチズザ…
CD シングル ヨヤク」


おいおい。。。TSUTAYAさんよ。そんなのでいいのか!?
まずドライバーって何よ。工具?運転手?もしそんなタイトルだったら俺買わないよ!いくら曲がいいとはいえ。

予約するときも、実習生のネーチャンが対応してた。
どうやら予約のやり方がわかんないみたいで。
「予約ですか?アーティスト名をお願いできますか?」

「ニコタッチズザウォールズです」

「ニゴ…?もう一度お願いできますか?

「ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズです」

「ちょっとお待ちください汗」

なんというかNICOってそんな知名度なかったか?
前対応してくれたオジサンは知ってたぞ?
しかもなんか、アーティスト名が長いのが俺のせいみたいになっているのがシンガイだ。ネーチャンは正社員のオネイサンを呼んできた。

オネイサンは問う。
「ご予約ですね。アーティスト名とタイトルをお願いします。」

「ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズの『ダイバー』です」

「あの、もう一度お願いします」

お前もかやっぱり知らないんだな?ここのオネイサンたちは・・・。まあいい。TSUTAYAの社員が音楽に精通しているとは限らんからな。

ニコ…の文字を探すオネイサン。

「では、こちらでよろしいでしょうか」

画面にNICOの新譜の欄が出てきて、「Diver 限定版」という欄が現れた。もちろんそちらを選択(ライブ映像が見たいので)。

「では、ニコタッチズザウォー…ドライバーですね」
まあドライバーと読んでしまうのはスペルが似てるからかもしれないけど、僕はタイトル名を聞かれたときに言ってるからね。間違わないでくれよ。アーティスト名に自信がないのは同情するからさ。

…と思っていたら、ほんとに予約用紙に書いてやがった…!!!みんな揃いもそろってNICOに失礼なひとばっかりじゃないか!!

その場では憤慨することもなく平常心を保ちつつTSUTAYAを出ました。
そんなんじゃゲオに負けちまうぞ?なんて、もちろん思ってはいませんよ。


昨日はNICOに対してあんまりなTSUTAYAだったけど、まー実習生のネーチャンがかわいかったから許すとするか。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!

初めまして、999さんのリンクから飛んで来ました、鈴木メルヒェン瀬名子(セナコ・ブログでは嫁担当)と申します。
私も高校時代ミスチルに憧れ、高3の文化祭では、ピアノ弾き語りで「抱きしめたい」を歌ったりしたくらい好きですが、最近のアルバムをあまりチェックしてないせいで最近の曲より古いもののほうが詳しいです。
CDショップで、あまり知られていないアーティストのCDを探そうとして、店員さんに何度も聞き返されるというのをつい最近やられました。Sound Horizon(サウンド・ホライズン)の「Marchen(メルヒェン)」というアルバムが、出たばかりで置いてあるはずなのにどこにも見当たらず、店員さんに聞きました。

「あの、CDを探してるんですけど、Sound Horizonのメルヒェンっていうアルバム置いてますか?」
「はい、ちょっと(レジで)探してみますね、えーと、サウンド、?」
「サウンドホライズンです」
「わかりました、さ・・・サウンド、ほ???」
「サウンド、ホライズンです」
「・・・サウンド、ホライ・・ズン・・・・・・あ、えーと、(Marchen)←まー・・・」
「メルヒェンです(イラッ」
「在庫はございますので、今お探しします」

といって探し始めたはいいが、どう探しても見つからず、店員さん2人がかり+私も加わっての大捕物になり、レジに「なんだっけサウンドホライズン???」とか確認に何度も戻る店員さん、結局5分ほど小さな店内が大混乱に陥った揚句、最終的には
「アーティストの”め”のとこに入ってた・・・」
という、アルバム名とアーティスト名の取り違えによる棚置きミスという無残な結末でした。まあ、あったからいいんですけど、広く知られていないせいで大変な騒ぎになったCDショップでした。
Marchenは確かに普通に読めないドイツ語ですから仕方ない気はしますけど、買ってきたCDに入荷の確認の際に貼られたと思われるステッカーを見たら、タイトルのカタカナ表記が「メルヘェン」になっていてさらにイラッときたのはいうまでもないです(笑)。あの店でその日私が何度サウンドホライズンとメルヒェンを連呼したのかは誰も知る由も無いのです・・・!
そんなことがつい最近あったので、「あー、あるある!」と思わず共感してしまいました^^
ギターは私もアコギを少しやりましたが難しいですよね;頑張ってくださいね!田原さんも好きですが個人的にやはり名前の由来にもなったJENさん(鈴木英哉さん)が大好きです^^
それではまた見に来ますね。長文失礼しました;

鈴木メルヒェン瀬名子さん、コメント&閲覧ありがとうございます。
ちなみにJENさんもけっこう好きです。テレビでよくしゃべってるのが印象的で、桜井さんといっしょで、トークがおもしろいですよね。

確かにアルバム名とアーティスト名を間違えていれられてるときってイラッときますな。
ちなみにこのTSUTAYAさんでも阿部真央さんの「ふりぃ」をアーティスト名の「ふ」の行に入れてるときがありました。無頓着すぎるのはよくないですよね。
できるだけ毎日更新しようと思いますので、これからもよろしくお願いします(僕のほうからも何度かお邪魔させていただきます!)。

ドライバーwうけるw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ken8mochi.blog137.fc2.com/tb.php/60-014ca9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken8mochi

Author:ken8mochi
こんにちは もち です。

生まれ:愛媛県(最近知った)
育ち:愛媛県
高校生。
生年月日:1993年4月11日。

少々生意気ですが、Mr.Childrenを中心とした音楽のレビューなどをやっています。
オリコンチャートを長らく見てきて、いろんな音楽を聴いてきたので、J-POPについての話題なら任せてください。

・好きなアーティスト
(邦)
Mr.Children
ORANGE RANGE
NICO Touches The Walls
STRAIGHTENER
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Salyu
UNICORN
松任谷由実
GRAPEVINE
Bank Band
[campaign]
the HIATUS
Superfly
凛として時雨

(洋)
Radiohead
Coldplay
Travis
Oasis
Blur
Mika
Bjork
Queen
Arctic Monkeys
Pink Floyd
Dire Straits

洋楽は主にUKですね。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ギター動画 (13)
音楽 (46)
健康 (37)
アニメ (11)
曲作り (4)
歌詞 (0)
萎え--- (2)
楽曲レビュー (28)
ガメラ (4)
生き物 (0)

ホジホジ

QR

現在の共感者

現在の閲覧者数:

ホジホジ

あなたは

人目

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。