2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスチルの嫌いな曲を嫌でも好きになる計画

こんにちは。
僕はちょうど4年ほど前からミスターチルドレンというバンドに目を向け始め、とうとうファンという域まで上り詰めた今日この頃なのですが、いまだに嫌いな曲が多いです。ハイ。
と、言うのは、やっぱり長く好きでいると、曲の中でも良し悪しを判別するようになるのが人間の性っていうやつなんですね。恋人同士でもよくあるでしょ?長く付き合うほどケンカも多くなるみたいな(なんか例えが違う気がしてきたが)。

でもね、実は僕、ミスチルのライブに行ったことは一度もなく…。
そんな身分で曲の好き嫌いを判別しやがって!と思う方も多いんじゃないでしょうか。
そこで、ライブ映像やインタビューを参考にして、ミスチルのあまり聴かない曲、好きではない曲たちを分析して、無理やりにでも好きになろうという計画を立てたわけですよ。
ここでは1994年のアルバム「Atomic Heart」から2010年の「SENSE」までの曲を対象にして話をしようと思います。
ということでその1曲目なんですが。


1.「ALIVE」(アルバム「BOLERO」収録)
これはしばらく嫌いでした。イントロが長く、また、曲調も暗い。これのひとつ前の曲が「傘の下の君に告ぐ」、さらにその1曲前が「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」なので、かなーりのギャップを感じました。
でもなんというか、この曲は聴けば聴くほど味がでて良くなる、いわゆるスルメ曲じゃないかと。
歌詞が素晴らしいということにも気付いたので、最近ではよく聴きます。

2.「#2601」(アルバム「DISCOVERY」収録)
このアルバムを聴き始めた時は、ハードロックやパンクにものすごい抵抗があったので、こういう曲はイマイチ好きになれませんでした(というか、このアルバム自体が好きではなかったので)。
ギターを弾き始めてようやく好きになれました。
トレモロがいい味出してますね。ライブ映像はないんでしょうか?

3.「LOVE はじめました」(アルバム「It's a wonderful world」収録)
CMもそうなんですが、全然好きではなかったです。というか今も若干。2009年のライブで演奏している映像を見て、若干好きになりつつあります。
というかミスチルってこの手の曲が増えてる気がするんだけど気のせいかな。
好きになれそうな気がする。

4.「血の管」(アルバム「シフクノオト」収録)

この曲の良さがまったくわからなくなりつつある。
というか、ほんとにこのアルバムではこの曲と「天頂バス」は全然聴かねぇ。音も小さいので、寝る前の布団の中とかでしか聴けないんだよね。
それでも、寝る前に聴くには重すぎる感はある。

5.「Pink~奇妙な夢」(収録は上に同じく。)

実は最近一番聴いているのがこれ。
暗いし、前述の「血の管」とつながっているのでいかんせん好きになれない曲でしたが、ライブ映像を見て、好きになりました。
歌詞の謎多き部分、ズシーンとくるイントロのサウンド。どういうわけか引き込まれます。
今の僕がお勧めする1曲です。




6.「彩り」(アルバム「HOME」収録)
全然好きになれねぇ・・・・。
やっぱり少し前のミスチルが僕は好きでした。
案外IラブUも良かったしね。
歌詞はすごいいいと思うんですよ。でもこのメロディがくどい感じがしてしまう。好きな人いたらごめんなさいね。
中学2年のときはちょっと好きだったんですが、今ではまったく聴いていません。
きっかけはないだろうか。。。


7.「水上バス」(アルバム「SUPERMARKET FANTASY」収録)
このアルバムの曲はみんな好きなんですがこれはいまだに聴けません。
前のアルバムの流れを引っ張ってしまっているところが好きになれません。
やっぱり新しさがほしかった。
それと、もっとバンドサウンドにアレンジすればいいのになぁ。どうやって好きになろうか・・・。


8.「蒼」(アルバム「SENSE」収録)

ウーム。好きになれそうな気がする。
このアルバム自体、全体に桜井氏の歌を聴かせる構成の歌が多いので、こういう曲もあって仕方ないのですが、あまりにもドラムが音数が少なくて、JENが好きな方は「・・・。」と思うんじゃないでしょうかね?
それでも、妙に田原さんはいい仕事していますよ。それのおかげか、聴くようにはなっています。


・・・と、ざっとこんなもん。
アルバム曲には聴かない曲も多いですが、シングルのカップリングにはけっこういいのが揃っていてよく聴きます。
むしろこの中の曲より、「Tomorrow Never Knows」とか「終わりなき旅」みたいなシングルのほうが聴いてないんじゃ・・・。
でも好きなミスチルのことだからね。
好き嫌いせずになんでも聴くようになろう。
スポンサーサイト

コメント

確かに・・・

私もミスチルの曲であんまりシングルの有名曲って聴かないです。
特に「Tomorrow never knows」とか全然聞かないです。強いて言うならピアノで弾きやすい程度で。そんなに好きじゃなくて。
どっちかっていうと「イノセントワールド」が好きというか。まあ好きになったきっかけがこの曲だったっていうのもあると思うんですけどね。
「ALIVE」は私もあんまり・・・っていう感じでした。暗いですしね^^;
落ち込んでる時に聴くとまあ、頑張ろう!って思えるんですけど明るい時に聴くと落ちていくというか微妙なところですよね。
アルバムの曲だと「I LOVE U」の最後の「潜水」っていう曲がすごく好きです。最初に買ったミスチルのアルバムが「深海」だったんですけど、これに何かリンクしている気がしてけっこう好きな曲でもあります。けど「深海」も好きなんですよね、あれくらい徹底的に暗いとむしろ良いっていうか。特にそのアルバムの「ゆりかごのある丘から」は好きですね。ストーリーがすごく良いなぁって。
桜井さんが色んな気持ちで色んな曲を書かれたと思うので、人により好き嫌いは様々で、「私はこれが好きなのに、友達は嫌いって言ってたなぁ」とか色々ありました。けど、それだけいろんなバリエーションがあるって思ったら、同じように曲を作る身としては、ミスチルってすごいなぁとも思いますね^^
ライブは「I LOVE U」のドームツアーに一度行きましたが、あとはDVDでちょこちょこっと見てる程度です。まだまだです(笑)。
ライブでは「終わりなき旅」~「光の射す方へ」のつながりとか、「ニシエヒガシエ」の毎回違うアレンジとかとっても好きです^^
まだ「SUPERMARKET FANTASY」からが聴けてないですが、シングルの「GIFT」のカップリングの「風と星とメビウスの輪」はすごく好きなのでアルバムバージョンが気になりますね。アルバムを総合的に見たら「IT'S A WONDERFUL WORLD」が一番好きだったりします^^

>>鈴木メルヒェン瀬名子さん
ライブの「終わりなき旅」~「光の射す方へ」のつながりはしびれますよね。シフクノオトツアーDVDであった、1曲目から「終わりなき旅」という斬新さにはやられました。やっぱりCDよりライブのほうがかっこよく聞こえるのかもしれません。
ちなみに僕の一番好きなアルバムはニューアルバムの「SENSE」(どれも完成度高し。)なんですが、「深海」も全曲通して聴かないと済まない上質のアルバムですね。順位でいうと1.「SENSE」 2.「Q」「深海」 3.「ワンダ」「シフクノオト」ですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ken8mochi.blog137.fc2.com/tb.php/62-1f035faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken8mochi

Author:ken8mochi
こんにちは もち です。

生まれ:愛媛県(最近知った)
育ち:愛媛県
高校生。
生年月日:1993年4月11日。

少々生意気ですが、Mr.Childrenを中心とした音楽のレビューなどをやっています。
オリコンチャートを長らく見てきて、いろんな音楽を聴いてきたので、J-POPについての話題なら任せてください。

・好きなアーティスト
(邦)
Mr.Children
ORANGE RANGE
NICO Touches The Walls
STRAIGHTENER
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Salyu
UNICORN
松任谷由実
GRAPEVINE
Bank Band
[campaign]
the HIATUS
Superfly
凛として時雨

(洋)
Radiohead
Coldplay
Travis
Oasis
Blur
Mika
Bjork
Queen
Arctic Monkeys
Pink Floyd
Dire Straits

洋楽は主にUKですね。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ギター動画 (13)
音楽 (46)
健康 (37)
アニメ (11)
曲作り (4)
歌詞 (0)
萎え--- (2)
楽曲レビュー (28)
ガメラ (4)
生き物 (0)

ホジホジ

QR

現在の共感者

現在の閲覧者数:

ホジホジ

あなたは

人目

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。